Archive for 日記

仕事と服装

私の勤め先は今まで3回変わりましたが初めの職場は制服有りの接客業、次の職場以降はカジュアルOKのデスクワークでした。

すごく不思議だったのが、カジュアルOKの会社でも結構フォーマルなスーツ系の服装で出勤している人が多かった事です。

若い子はまあ私服、と言うか派手ではない私服だったのですが、男性はノーネクタイ含むほぼ全員スーツかジャケットで女性もパンツスーツが多かったと思います。

私も1年勤めて気が付いたのですが、私服でずっと仕事をするのは結構手間で、丸っきり遊びに行く時のようなファッションとも行かないので結局仕事着と普段着で2倍のコーデが必要になるのです。

そうなると、スーツ姿を着まわしていた方が楽なんですね。

私はとくに普段着がラフなので、いくら私服でもこんな恰好じゃ会社に行けないなと思いかなり苦労しました。

おしゃれを楽しむのはバックや季節毎のアウターなどで、OLの服装でお決まりのアウターと言えばトレンチコートは定番ですよね。
私も今年は新しいコートを新調しましたし、流行のパステルカラーのアイテムを入れて今風に着こなすのが楽しみになっています。

また、ネイルも社則でルールがあるわけではないですが、仕事に支障のないギリギリのラインでオシャレを楽しむのがうちの会社では流行っています。

素敵なウェルカムボード

先日帰省した時にこの春結婚した同級生の新居にお邪魔しました。

仕事の都合で式の当日はどうしてもいけなかったので、お祝いを持って駆け付けたわけです。

私の地元はまあ、のどかな農村地帯と言う事もあり、新婚と同時に親御さんが畑をつぶして新築一戸建を用意するという何ともうらやましい環境です。

ピカピカの新居にお邪魔してお祝いを渡すと、挨拶もそこそこにお酒を飲みながら談笑がはじまりました。

私も、3日間実家に止まる予定だったのでこの暇飲むぞと決めていたのです。

士気の話をしながらふとサイドボードの写真立てに目をやると、大判でプリントした挙式の写真と、その後ろに木彫りのすごくお洒落なボードが飾ってありました。

これは式場で使ったウェルカムボードだそうで、木彫りの工房に頼んだ特注品です。

ウェルカムボードにはポエムが彫刻されていて、二人の名前と式の日付がその下にあります。

そして、二人が出会ったきっかけになったスノーボードに因んだのか、スノボをするカップルのシルエットが掘ってあってすごく素敵でした。

談笑して1時間もすると、連絡を受けた同級生が続々と集まってきてプチ同窓会となり、まあ、田舎ですからそれはそれは大騒ぎになりました。

ちょっと驚いたのは、クラス位置の秀才女子のS子と、不良のB君が結婚していた事。

B君はすっかり頭がさびしくなって、S子のお尻に敷かれている様子で、すごくほほえましかったのでした。

iPhoneは今や、世界中で愛されている携帯。

そんなiPhoneですが、もし故障したりしたらあなたはどうしますか?

故障と言っても、ソフト的な故障やハード的な故障、などいくつか故障の種類もあると思います。

例えば、ソフト的な故障であれば、ソフトの入れ替えやアップデートなどで元に戻すこともできるでしょう。

ただ、ソフト的な故障だとしても、iPhoneが立ちあがらないなどの症状が出ますと、なかなか自分で解決させるのは難しいと思われます。

もしソフト的な故障だと思った場合は、iOS診断というものを利用するのが一つの手かもしれません。

これは、Appleのサイトにアクセスして、いくつかの質問に回答していくと故障した原因を問題点や解決方法などを教えてくれるというものです。

ただ、もちろん、このサイトを利用して解決すればいいのですが、そうはいかない人も多いのではないでしょうか?

そんな場合は、やはりappleストア(もしくはiPhoneを販売している家電量販店など)に行って、見てもらうのが一番いいかもしれません。

ただ、販売店などに修理依頼をしてしまうとデータが消されたり、受付から修理まで数日、数週間かかったりと不便なのは有名ですね。

住んでいる地域、私の場合iPhoneの修理で埼玉の専門店を検索すると、非正規の修理店が浦和や大宮の駅近くに見つかります。

こういったお店に行くと、大抵の症状はその場修理で料金も正規と変わらないか安いくらいの事があります。

iphone

古い機種のiphoneを丸三年使い、節約のためずっと機種更新を我慢し使い続けていました。

何も操作等、不具合はないし問題がなかったので替えるタイミングが無かっただけかもしれません。

しかし主人のi phoneや共有で使っているi pad miniと充電端子が違うため旅行時など不便を感じ始めていた頃、自分の誕生日が近づいてきたのでそれを理由にi phone 6を購入しました。

反応の速さや処理速度が変わってウキウキで数日大切に使っていました。

カバーは保護がしっかりしている実用性重視のものと迷い結局デザインが可愛いものを選びました。

そんなある朝、ツルッと固いタイルの床に落として画面が割れてクモの巣のようにヒビが入り画面操作は全く困難な状態になってしまいました。

ショックであー!!と大きな声を出すと娘までびっくりして大泣きしだしました。我が家はカーペットなので落下が洗面所でさえなければ、あともう少し買い替えを我慢していればとか色々な事が頭に浮かびましたが携帯の無い生活は不便ですぐに修理に出すことにしました。

正規店で修理価格を聞きまたショックを受け、少しでも安いところとリペア専門(iPhone修理 一宮)のところで画面の張り替えをお願いすることになりました。

それもまた調べるのに携帯が使えないので不便なことといったら、普段から携帯に依存している自分に気付いたりしました。

また壊さないよう今度は頑丈なカバーも追加で買い、結果随分と高い誕生日プレゼントとなったのでした。