中古トラック

私はイベント運営業務を受注して会場の設営や人員の確保、スケジュール調整を仕事をしているのですが、6年前に大型イベントの受注をしたのをきっかけで中古トラックを購入することになりました。

大型イベントの仕事の依頼が入ったのは、イベント開催半年前だったのですが上手く運送業者と機材の運び込みの契約ができませんでした。

いくつか運送業者を当たってみてもどこも同じような対応で困っていることを妻に話すと、いっそうのこと自分でトラックを購入して機材の搬入までしてみてるように提案を受けました。

ちょうど仕事の依頼も増えだしていた頃で、個人事業主から法人化を考えていた時期だったので妻も将来的なことを考えて提案してくれたんだと思います。

私もトラック購入へ前向きに検討するようになり早速知人が経営するカーディーラーに向かいました。

軽トラックを少し改装して荷物がたくさん入るようなトラックが展示されていると知人に教えてもらい試運転をして、価格の見積もりを出してもらいました。

中古車だったので思っていたより安い価格の見積もりがきて支払いも分割でよいとのことでした。自宅に帰り妻にも了承をもらい後日トラックを引き取りに行って、無事イベントの仕事も終えることができました。

現在もトラックには活躍してもらっており、故障もありましたが中古トラックパーツを購入してほとんど自力で直しています。

この車は法人化への大きな原動力となってくれたのでとても感謝しています。

Comments are closed.