iphone

古い機種のiphoneを丸三年使い、節約のためずっと機種更新を我慢し使い続けていました。

何も操作等、不具合はないし問題がなかったので替えるタイミングが無かっただけかもしれません。

しかし主人のi phoneや共有で使っているi pad miniと充電端子が違うため旅行時など不便を感じ始めていた頃、自分の誕生日が近づいてきたのでそれを理由にi phone 6を購入しました。

反応の速さや処理速度が変わってウキウキで数日大切に使っていました。

カバーは保護がしっかりしている実用性重視のものと迷い結局デザインが可愛いものを選びました。

そんなある朝、ツルッと固いタイルの床に落として画面が割れてクモの巣のようにヒビが入り画面操作は全く困難な状態になってしまいました。

ショックであー!!と大きな声を出すと娘までびっくりして大泣きしだしました。我が家はカーペットなので落下が洗面所でさえなければ、あともう少し買い替えを我慢していればとか色々な事が頭に浮かびましたが携帯の無い生活は不便ですぐに修理に出すことにしました。

正規店で修理価格を聞きまたショックを受け、少しでも安いところとリペア専門(iPhone修理 一宮)のところで画面の張り替えをお願いすることになりました。

それもまた調べるのに携帯が使えないので不便なことといったら、普段から携帯に依存している自分に気付いたりしました。

また壊さないよう今度は頑丈なカバーも追加で買い、結果随分と高い誕生日プレゼントとなったのでした。

Comments are closed.